結婚式場情報サイト「結婚式場の参考サイト」

式場選び何を参考にする?

これから結婚式場をパートナーと一緒に選ぶという方もいらっしゃるのではないでしょうか。どのようにして結婚式場選びをするかについてですが、結婚式場を探すときには、インターネットのサイトを参考にして選んだり、ブライダル情報誌を参考にして読んでみたり、各結婚式場が行なっているブライダルフェアに参加をして選ぶという方法があります。
インターネットサイトを見てみると、これまでに式を挙げた方がどのくらいの予算を設定していて、打ち合わせを進めていくうちに実際にどのくらいの費用がかかったのかということを見ることもできるでしょう。式場別に体験談を掲載しているサイトもあるので、だいたい会場が絞れてきたら、口コミや体験談などをみてみると良いですね。
また、雑誌を参考にする場合には、全国的に有名な雑誌であれば地方版が出ていたり、各地方で結婚情報誌を発行されていたりすることもあります。地方での情報誌の場合には、実際に挙式を行なう会場のブライダルフェア日程が掲載されていたり、この情報誌を読んで結婚式場の説明を受けたりされた方には、プチプレゼントがあるなどのサービスも展開されているようなので、ブライダル情報誌を参考にする場合にはお得な情報がないかをチェックしてみると良いでしょう。
また、結婚式場で行われているブライダルフェアを参考にして式場選びをされる方は、お目当ての結婚式場をいくつか絞ってブライダルフェアに参加されると良いでしょう。人気の式場では、ブライダルフェアの広告を出してからすぐに埋まってしまうという場合もあるので、早めに予約を入れることが大切かもしれませんね。

このページの先頭へ

会場のタイプをみてみよう

結婚式場を選ぶときに、会場のタイプを見て選ぶという方法もあります。会場のタイプというのは、ホテルや専門式場、レストランやゲストハウスなどがありますが、それぞれに特徴がありメリットやデメリットもあるので、各会場の違いを理解した上で会場を決定されると良いでしょう。
ホテルで式を挙げる場合には、遠方からこられる方の宿泊施設を兼ねることができるので、泊まっている場所から移動をせずに式に参加してもらうことができるのが良いですよね。また、ホテルでは研修をしっかりと受けているマナーや礼儀が素晴らしい対応をしてもらうことができるベルボーイやコンシェルジュなども待機していることもあるので、参列者の方に安心して泊まってもらうことができる点にもメリットがあるのではないでしょうか。
専門式場の場合には、ウエディングを専門としているプランナーたちが多くいるため、挙式や披露宴を盛り上げることができるプランを提案してもらうことができるのではないでしょうか。また、専門式場のため一日貸し切って結婚式を挙げることもでき、2部制にして招待客を分けて2回披露宴を行うこともできるメリットもありますね。
レストランウエディングの場合にはレストラン会場で行うので、披露宴会場のようにゲストとの距離を感じることのないのが魅力的ではないでしょうか。また、レストランで行なうためお料理が美味しく、対応することができる料理の幅が広いのもメリットですね。レストラン会場を抑える時には、希望日があれば早めに予約をとる必要があるので覚えておきましょう。
ゲストハウスを借りて行なう場合には、一軒家を貸し切って行なうことができるので、憧れのガーデンウエディングをしてみたいという方には魅力的な会場かもしれませんね。また、ゲストハウスには宿泊施設を兼ねているところもあるので、遠方からのゲストを呼ぶ場合にも便利なのかもしれません。

このページの先頭へ